ARRIS 農薬散布機 粒剤散布装置 肥料散布器 散粒機 22Lタンク付き 粒剤センサー付き2021年ニューモデル
  • ARRIS 農薬散布機 粒剤散布装置 肥料散布器 散粒機 22Lタンク付き 粒剤センサー付き2021年ニューモデル
  • ARRIS 農薬散布機 粒剤散布装置 肥料散布器 散粒機 22Lタンク付き 粒剤センサー付き2021年ニューモデル
1/1
  • ARRIS 農薬散布機 粒剤散布装置 肥料散布器 散粒機 22Lタンク付き 粒剤センサー付き2021年ニューモデル
  • ARRIS 農薬散布機 粒剤散布装置 肥料散布器 散粒機 22Lタンク付き 粒剤センサー付き2021年ニューモデル

ARRIS 農薬散布機 粒剤散布装置 肥料散布器 散粒機 22Lタンク付き 粒剤センサー付き2021年ニューモデル

22L大容量の粒剤散布機
E616SとE616Pの機体に装着できます。
0.0 (0 個レビュー)
$0.00 $709.00
    オプションにお選択くださいX
数量
-
+
  • 説明
2021最新のバージョンです、2021年5月により、ニューモデルを発売させていただきました、、ニューモデルの改良のところは粒剤散布機のレデューサーの作動の確実性を増すために、ダブルベアリングを採用しました。異物の混入も防止できます。
ベアリングの材質は防錆と防食仕様のものを採用しています、
構造ですが、この前の構造は取り外したり、日々のメンテナンスしたりすることは複雑ですから、内部の構造も改良しました、改良後の構造はユーザー側も取り外したり、修理したりするときはもっと便利です、
ニューモデルは粒剤センサー付きますから、粒剤が無くなった時に検知できます。

農薬散布ドローンの液剤タンクから粒剤散布機に変更する場合、ドローンの元のスキッドパイプも延長する必要があります。延長のパイプは別売りです、例えば、E616Sの機体の場合はUF0084のカーボンパイプを発注して使用してください。ニューバーションのE616Pの機体に搭載して使用する場合は、延長のスキッドパイプはカーボン製のものを使えません、UF0075-Dのものを発注して使用してください、

 

この22L粒剤散布装置も10KGのと同じ、0.5〜6 mmの粒状農薬、肥料、種子、餌などの散布を行うことができます。ペイロードは22kgになって、大容量で効率も高めます。インペラ回転数(回転速度)とシャッター開度も調節可)で、粒剤が被らずに均一散布ができます。


 

 

接続方法:

フライトコントローラーはDJI N3-AG/A3-AgV1.0とV2.0の場合は、この散布機のインペラ回転数、シャッター開度信号線はY信号線(付属品)を使って、フライトコントローラーのF1かF2端子に接続して動作できます。

 

JIYI K++の接続方法:シャッター開度信号線をP1に接続します、粒剤センサーはL1に接続します。インペラ回転数信号線を受信機側に接続します。

 

JIYI K3APROの接続方法:シャッター開度信号線を【PUMP】に接続し、粒剤センサーはCH3に接続します、インペラ回転数信号線をCH5/CH6に接続します。

 

粒剤センサーの使い方(JIYIFCの例としてご説明します):
 


仕様:
商品名:22L粒剤散布機
製品の重量:2.5KG
容量:22L
粒剤直径:0.5〜6 mm
動作電圧:20-60V
最大回転速度:1250r/min
シャッター開度調節範囲:0~90°
信号レベル:5V
薬剤がなくなったことの知らせ:薬剤がある - 高レベル、薬剤がない - 低レベル
配線長さ:50CM
散布幅:3~6M
散布距離:2-5M
 

特徴:

22KGの大容量のタンク
二つの大きな肥料入口
バッテリーマウントは2タイプ選択可能
インペラ回転数(回転速度)調節可能
シャッター開度調節可能
吐出量と吐出速度の精密制御

精密なコントロール
粒剤散布装置はシャッター開度とインペラ回転数(回転速度)を調整することにより、吐出量および吐出速度を正確にコントロールできます、粒剤が被らずに均一散布ができます。


 

レビュー
0.0 0 個レビュー
レビューを書く
$0.00 $0.00
オプションを選択してください。トップに戻る
Close
$0.00 $0.00

カートへの追加は成功しました!

カート内の項目。

商品:

{MinPrice}以上のご購入よりご注文可能。あと不足しています。

ご注文手続きに進む 買い物へ戻る